新ブログに引っ越ししました!
引っ越し先での調整が完了した記事から、非公開に切り替えていきますので、ご了承ください。


2013年11月30日土曜日

BESSの展示場を見学


前回・前々回は無印のおうちを見てきたけど、木の家を見て窓の家を見に行くまでに中途半端な空き時間があったので、木の家に向かう途中で偶然見つけた「BESS」さんのモデルハウスにいってみた!

BESS公式HPはこちら⇒
(この投稿で使用している画像はHPからお借りしています。)

ってことで、木の家から5分で到着。親子連れでにぎわってました。
公式HP/岐阜の展示場⇒
ここでもアンケート記入をお願いされたよ。なに?アンケートってどこでもお願いされるの??今考えたら、DMとかいっぱい来そうだし、書かなければよかった。。。

まぁ気を取り直して!!
BESSといえば、地域のクーポン付情報誌やFMラジオで見知っていたけれど、確か「木の家」がコンセプト?だった・・・・はず!
なんかジェームスがそんなこといいながらCMしてたもんw
 (注)ジェームスとは地元FM曲でラジオパーソナリティを務めるふざけたおもしろアメリカ人です

そこまで広くない敷地だったのに、所狭しと5軒ものモデルハウスが建っていた!(1件はまだ未完成)

そしてやはりコンセプトは「木」にまつわるもののよう。どの家も外観or室内にログハウス的な趣を感じるものだった。
1軒ガルバリム外壁のおうちがあったので、まずはそこを・・・。(HPをみてみたら「ワンダーデバイス」というタイプの家らしい)
中に入った瞬間感じたこと。「あ、無印とは違う。」(←当たり前)

何が違うかといえば、無印のおうちほどの開放感がない。というのも、天井に梁やらなんやらがあって、とにかく天井の凹凸が気になる。スッキリシンプル好きの私としては、これはあかーーん!!!
だがしかし、夫は無印の木の家よりもBESSさんの方が気に入った様子。予想するに、これは男の隠れ家好き要素を刺激しているような気がする!!BESSの家はムンムン感じる、そんな要素を。だってログハウス風味だもん。暖炉なんてあったりして、山の中で暮らす無骨な男風味だもん!!

恐らく現代的なモダンさやスタイリッシュさを求める方々と対極にある、天然木や自然の素材感を求める方々へ提案されるおうちなのではないかと。

確かに私もそういうの嫌いではないんだけど、日々の暮らしを考えると、絶対シンプルな方が心地よいんだけど・・・。

これはあれですな、個々の好みの問題かな。(私も昔は雑貨屋さんみたいな細かい物ゴチャゴチャ系好きだったし)

BESSについては予備知識なしで行ったので、構法とかわからないのだけど、行ってみれば、高級ハウスメーカーと比べれば「味」があるおうちなんだと感じた。

ちなみに、BESSさんもしつこい感じの営業とか全くなく、気持ちよく見させてもらえた。というか、お客さんが多くて空いてる方がいなかっただけかもw

帰り際にすれ違った営業さんに「コーヒーの準備ができるのでよければ・・・」と声を掛けて頂いたので、もしこれに応じていたら営業トークが始まっていたかもしれない( *´艸`)


0 件のコメント:

コメントを投稿