着工から121日目で引き渡しとなり、2015年7月下旬に引っ越し完了しました。
家づくり中のエントリはラベル【家づくり】に分類しています。


2014年12月25日木曜日

2Fの床材


どーも、こんにちわ。
世間はクリスマスですが、子供いない&年賀状まだできてない我が家は、そんなことで浮足立ってはいられません!早く年賀状つくらないとー(・_・;)


さてさて、今回は我が家の2Fの床材のご紹介です。

まずは我が家の2Fの間取りを。
1Fがオーククリアでナチュラル&明るい感じなので、2Fはちょっとシックにしようかな~と考えました。



はじめに寝室
ケンケンの中で譲れない床材があり、結構前から採用するって決めてたみたいです。それは・・・・オークなぐり調(オークアンティーク)
某モデルハウスの寝室を見て「これ恰好いい!」って言ってました(笑)
その格好いい寝室はコチラ。

雨の日に撮ったので、色が綺麗にでない~~~
シックです。
私は基本的に明るい床が好きなので、これは好みではないのです(・_・;)
でも私の好み優先でいろいろ決めているので、ここぐらいはケンケンの主張を優先しなくてはね^^

巾木はモデルハウスを真似して、床に合わせた色にしました。カラー名は失念。
寝室から続くウォークインクローゼットは、階段からの廊下部分と色味を合わせて突板のオークブラウンです。巾木は白。

カタログより。オークなぐり調の紹介ページの一部。
これはオークブラウンです。

カタログによると、なぐりの加工が職人さんが施されているようです!


そして、もう一つの洋室はこれまた私の好みに。プライムウッドのメイプル!
おそらく子供部屋になるであろう部屋というのもあるけど、やっぱり明るい床が好きです。巾木はホワイト。

そして2Fで一番広いファミリースペース~階段ホールまでのひと続きの床は、プライムウッドのチーク
ここはメイプルにしたいところをぐっと押さえて、落ち着いた色で。
チェリーと迷ったのですが、チェリーは経年で赤味が強くなると聞いたのでやめました。巾木はホワイト。

そして、1Fのオーククリアと2Fのチークに挟まれた階段
ここは2Fのチークに色味を合わせつつ、オーククリアともコントラストがありすぎないよう、突板のオークブラウンにしました。ただし、蹴込と巾木はホワイトです。
↓のような感じですね~。

webからお借りしています。



またもや駆け足でお送りしました。

我が家の2F、「部屋」の床は標準の突板ではないものになりました。
本来なら結構な額が加算されると思うのですが、サービスしてもらっています。これにはワケがあるのですが、大人の事情で書けません!笑
そのおかげで、標準だらけの我が家がなんだかグレードアップしてとてもうれしいですヽ(・∀・)ノ


↓オリジナルバナー作ってみました。
 共有にしましたので、ぜひご使用ください^^

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

0 件のコメント:

コメントを投稿